2015年04月12日

井の頭線に乗って投票に行こう

投票日に関連したネタ。OSCE-ODIHRとGreen Happiness井の頭線のロゴは似ている。パクリインスパイア?  ODIHRロゴも元ネタがあるかもしれない。




posted by 藤森信吉 at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

コロモイシキー、ドニプロペトロフシク知事から解任される

 ポロシェンコ大統領は、コロモイシキー氏と会談し、辞職願を受け入れ、ドニプペトロフシク州知事から解任する大統領に署名した。大統領は、ドニプロペトロフシクは東部ウクライナの頼れる防衛ラインであると強調し「我々は平和、安定と平穏を確保しなければならない。ドニプロペトロフシクは東部におけるウクライナの砦であり、平和と国民の平穏を守らねばならない」と大統領は述べた。

--------
最近のウクルナフタやウクルトランスナフタをめぐるスキャンダル噴出は、解任の布石だったということか。プリヴァトや志願兵で、今後もコロモイシキーさんにはお世話になることも多いと思うのだが。オデッサ州知事の動向に注目。
posted by 藤森信吉 at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

ロシア・メディア「ネムツォフ暗殺はウクライナによる煽動工作」

  こちらによると、ミロノフ・公正ロシア党首は、「ネムツォフ殺害は、ロシアを不安定化させたい者による煽動だ。ウクライナではマイダンで流血が起きた後、緊迫化した。マイダンシナリオに注意せねばならない」と述べた。
 また、週刊実話イズベスチアによると、ウクライナのスポンサーによる暗殺シナリオに沿ったものであるという。それによると、ネムツォフは最近、ウクライナを訪れており、諸政治家・諸オリガルヒや「戦争党」関係者とも会っている。彼らはロシアを不安定化させる資金をネムツォフに与えたが、望む結果が得られず、逆にロシア社会は団結してしまった。そこで第二のシナリオ、すなわち暗殺で煽動を通じた政権への攻撃とした、という。また、ネムツォフと一緒にいたのはウクライナ国籍のモデルであるが、すぐにスイスへ飛び去ったという。



 その他、諸政治家による解釈はこちらを。
----------
 陰謀論渦巻くこのタイミングなら言える。キーロフ暗殺シナリオだ。
Who killed Boris Nemtsov?
I, said the Ukrainian Oligarch
with my men and money,
I killed Boris Nemtsov.
posted by 藤森信吉 at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

JBpressに拙稿「ロシア危機で真っ先に沈没する沿ドニエストル」が掲載されました

  JBpressに拙稿「ロシア危機で真っ先に沈没する沿ドニエストル」 が掲載されました。
 是非、ご一読ください。
posted by 藤森信吉 at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

わたしのプーチン(ロシア-ウクライナ)


 
アップされた途端、その余りにも官制アイドルソングな出来に叩かれまくっているが、 「カバエワに挑戦状」とか、「(ロシアとウクライナ)けんかをやめて」とかに改題した方がいいんじゃないかな。そのほうがコミックソングとして際立つはず。
posted by 藤森信吉 at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

JBpressに拙稿が掲載されました

 JBpressに拙稿が掲載されました。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42294
 ロシアが経済的負担を恐れている、というテーゼにセルフ突っ込みをすると
・安全保障上の利益を追求するために しばしば経済利益は無視される
・ドンバスを不安定化してウクライナのNATO加盟を阻止できるのであれば、
 軍事費の増大をある程度軽減でき、経済的に割に合うかもしれない
posted by 藤森信吉 at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

更新遅れのお知らせ

 11月26日よりOSCE/ODIHRが組織するモルドバ選挙監視団に参加するため、更新が停滞する可能性があります。
posted by 藤森信吉 at 10:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

更新遅れのお知らせ

 10月22日よりOSCE/ODIHRが組織する選挙監視に参加中のため、更新が停滞しております。
posted by 藤森信吉 at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

ブログ更新遅れのお知らせ

 月末まで海外出張により、ブログ更新が停滞・遅れることがございます。ご了承ください。
posted by 藤森信吉 at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

ロシア、冬季にウクライナからの避難民 第二波を予想

 こちらによると、パンフィローヴァ・ロシア人権問題担当代表は、冬季、居住が困難なウクライナの南・南部から避難民の第二波が来ることを予想しており、また既に滞在中の避難民がとどまり続けることも念頭に置いていると述べた。
 またこちらによると、ロシア移民局のデータでは、222874人のウクライナ人が難民もしくは一時的避難民の身分を申請しており、193870人が身分を取得している。今日、4.6万人が一時滞在所に留まっており、40.9万人が民間住居に滞在している。

----------
南・東部( с юго-востока Украины)という表現が、紋切型の表現なのか、実際にドンバス以外に、内戦状態にないオデッサ、ヘルソンあたりの人々までロシアに殺到しているのか、気になるところだ。もともとドンバスはロシアへ出稼ぎが多かった州であるから、よりロシアへ行きやすくなったといえやしないか?


posted by 藤森信吉 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする