2021年03月02日

ウクライナの平均月収は440ドル

 こちらによると、2021年1月の名目平均賃金は12337フリブナだった。
 この数字は2020年1月比で15%増だった。この数字は、最低賃金6000フリブナの二倍となっている。他方、2021年1月の実質賃金は前月比マイナス14.1%、2020年1月比でプラス8.3%だった。
 名目賃金が低い地域はチェルニフツィ州9696フリブナ、高い地域はドネツィク州13786フリブナ、キエフ市は17533フリブナだった。
最低賃金額は2021年1月1日から6000フリブナ(最低時給36.11)に設定されている。2021年12月1日からは6500フリブナ(39.12)となる。

posted by 藤森信吉 at 14:08| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。