2021年02月07日

天然ガス輸入価格、上昇中

 こちらによると、2021年1月の輸入天然ガス平均価格は250ドル/1000m3(7044.89フリブナ)だった。
 これは2020年12月期の202.5ドルより23.5%高い。一方で、1月のウクライナ国内の住民向けガス販売価格は、6.99-10.8フリブナ/1m3で、前月比11%〜20.5%増であった。2月1日から統制価格6.99フリブナ/m3が導入される。
----------
「右のポケットに入れて左のポケットから出す」式の計算だと、ウクライナ国内産出ガスが住民向けに回されれば逆ザヤは発生しないことになる😵
posted by 藤森信吉 at 16:52| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。