2021年01月15日

ガスプロムの天然ガス輸送支払い額は21億ドル

 こちらによると、2020年、ナフトガス・ウクライナ社はガスプロム社から輸送料として21.1億ドルを受領した。
 ガスプロム社は、2020年のウクライナ・ガス輸送システムによる輸送料を全て支払った。2019年12月30日付契約によればガスプロム社は年650億m3輸送、21億ドルを契約している。また、2020年第四四半期にナフトガス社は、ガスプロムに対する追加契約として3000万ドル以上を受領した。2019年12月30日付契約によれば、2020年は650億m3、2021-24年は各年400億m3のロシアガス輸送が定められている。最低保証額は5年間で71億ドルとなっている。
posted by 藤森信吉 at 16:44| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。