2020年10月16日

国民世論調査の設問、出揃う

 こちらによると、ゼレンシキー大統領は10月25日の国民世論調査の5問を明らかにした。

・特に大規模な汚職に対する終身刑を支持するか
・ドネツィク・ルハンシク州領内の自由経済圏設置を支持するか
・最高会議議員定数を300名に減らすことを支持するか
・重症患者の痛みを軽減するための医療目的での大麻の合法化を支持するか
・ウクライナの領土主権・保全回復のためにブタペスト議定書で規定されている安全保障の利用権をウクライナが留保することを支持しますか
------
 NGOは選挙日における国民世論調査の実施は選挙法違反と指摘。


posted by 藤森信吉 at 21:27| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: