2020年06月26日

出入ポイント、再開

 こちらによると、人民共和国・ウクライナ間の出入管理ポイント(КПВВ)が22日に再開される。
 人民共和国省庁間対策本部の発表によると、エレノフカからの予約名簿に基づく出国が22日に再開され、25日からはウクライナ側からの入国(事前通告に基づく)が再開される。ウクライナへの出国は急を要する国民から許可される。対策本部は「急を要する正当な理由がない場合、渡航を控えるよう」呼び掛けている。
 ウクライナとドネツク人民共和国間には4つの出入管理ポイントがあり、3月にウクライナ側のコロナ蔓延を受けて閉鎖された。6月9日にウクライナはドネツク人民共和国の合意なしに再開を宣言した。人民共和国はこれを挑発行為とみていた。
posted by 藤森信吉 at 20:37| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: