2020年06月04日

10フリブナ硬貨、流通開始

 こちらによると、6月3日から10フリブナ硬貨の流通が開始された。
 段階的に紙幣は硬貨に置換されたことになる。硬貨は6種類(10、50コペイカ、1,2,5,10フリブナ)、紙幣は6種類(20,50,100,200,500,1000フリブナ)。10フリブナ硬貨の直径は23.5mm、6.4gでマゼーパの肖像が裏面に鋳造されている。



--------
 紙幣の人物がそのまま硬貨にも使われる、ということのようです。20フリブナ硬貨が出るとすればフランコ。


posted by 藤森信吉 at 20:29| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: