2020年01月20日

クリミアに渡航するとウクライナに入国できない

 こちらによると、ロシア国籍人の俳優集団が、ウクライナへの入国を拒否された。
 ザポリッジャ空港入管において、ワルシャワ便で渡航したロシア国籍の俳優集団のうち、一名は被占領下にあるクリミアへの違法渡航歴を理由に入国を拒否された。他の三名は渡航目的を説明しなかったため、入国を拒否された。昨年度、ウクライナ入国を拒否されたロシア国籍人は7300人超だった。理由は、入国拒否の要件にひっかかった、過去の滞在日程オーバー、被占領地域への違法渡航である。
-----------
UNIANによると、Сергей Колесников、Лариса Удовиченко、Андрей Бутин とのことで、なかなかの大物。
posted by 藤森信吉 at 14:28| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: