2019年12月21日

クリミア橋、完工

 18日、ロシア連邦環境・技術・原子力監督庁(Ростехнадзор)は、クリミア橋の鉄道部分の稼働許可を出した。
 連邦監督局は連邦道路管理所に対し、クリミア橋鉄道部分の完工証明書を手交した。ケルチ海峡の架橋は2016年2月からはじまった。契約額は22250億ルーブリの契約額で、2018年5月15日に大統領が道路部分の開通式典に列席した。最初の鉄道は12月24日/25日の夜に橋を通過する。

-------
 ケルチ海峡は霧が多いところだが、橋に霧がかかった場合、通行禁止になるのか気になるところ。
posted by 藤森信吉 at 14:01| Comment(0) | クリミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: