2019年10月31日

クリミアの2019年度の観光客は700万人

 こちらによると、今年度、クリミアを訪れた観光客数は700万人に達する見込みである。
 観光問題国家委員会議長は、「今年度末までにクリミアに約700万人の観光客が訪れることになる。来年度はクリミア橋の鉄道開通を考慮すると750万人になろう」「半島のインフラは1000万人まで受け入れ可能である。この数字は現実的である。80年代、年800万人がクリミアで休暇していた。当時のインフラは貧弱で小さなホテルばかりで民間はなかった。1000万人実現に向けて段階的に歩んでいく」と述べた。
 10月28日時点での観光客数は687万人であり、内100万人強がウクライナ側から来ている。これまでの観光客数の最高記録は2012年の610万人であった。
posted by 藤森信吉 at 22:37| Comment(0) | クリミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: