2019年09月05日

ウクライナ政府、5大課題

 こちらによると、ホンチャルク新首相は、国家の5課題を挙げた。
 ノーヴォエ・ブレーミャ紙の問い合わせに対し、新首相は自らの課題として
1.GDP成長 初年度に5%、次の4年間に各年7%以上の成長を達成し、次の5年間で100万の雇用を創出する。
2. インフラおよび通信設備の発展。24000kmの道路、15空港、5港の復興を行う。
3. 高品質の公共サービスを安価で提供
4. 有害廃棄の削減、環境重視。
5. 国家スマートフォン化の推進、10月1日から国家機関での紙書類の使用を中止。
posted by 藤森信吉 at 18:35| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: