2019年07月30日

沿ドニエストル、出稼ぎ送金微増

 こちらによると、上半期沿ドニエストルへの自選人の送金額は前年同期比7.3%増だった。
 2019年1-6月期、自然人による沿ドニエストルへの電子送金額は4839万ドルで前年同期比7.3%増だった。送金手段は、Золотая Коронаによるものが2264万ドル、ついでWestern Union(22.5%)、Contact 12%、Юнистрим 10.8%、MoneyGram 7.7%、Bilzko 0.1% である。
 送金元は、CIS諸国が66.6%。ロシア一国で62.8%を占めているが、前年同期比で3.5ポイント低下している。次いでイスラエル8.3%、アメリカ4.9%、イタリア、ドイツ3.2%と続く。通貨構成比は、アメリカドル55%(マイナス5.6ポイント)、ロシア・ルーブリ27.7%(プラス2.1ポイント)、ユーロ17.3%(プラス3.6ポイント)となっている。 
posted by 藤森信吉 at 13:29| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: