2019年07月19日

ウクライナは150位

 世界平和指数2019年版によると、ウクライナは世界150位だった。
 ウクライナは昨年、最も指数を改善させた国であり、国内紛争の犠牲者数が劇的に減少した。その一方で、国内紛争と隣国関係は最低ランクに留まり続けている。一方、政治的なテロ、住民の追放・拘束等で改善が見られたが、2019年選挙に伴う政治的不安定で帳消しにされている。ゼレンシキー陣営の勝利は国内統合と安定を改善する可能性がある。
---------
ロシア154位、モルドヴァ96位、ジョージア127位。
posted by 藤森信吉 at 14:29| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: