2019年07月09日

ゼレンシキー党、人気衰えず

 こちらによると、公僕党の支持率は41.6%だった。
・「社会モニタリング」センターおよびヤレメンコ名称ウクライナ社会学研究所の共同調査、6/28-7/4、1000人を対象。
・「リスト内の政党にうち、議会選挙ではどの政党に投票しますか」
公僕党41.6%、野党プラットフォーム生活党13.7%、ヨーロッパ連帯党8.5%、祖国党7.7%、ホロス党7.5%、国民ポジション党3.4%、野党連合党2.9%、シャリー党2.6%、力と清廉党2.5%、ラディカル党2.2% 以下略
・「選挙に行きますか」
絶対に行かない8.2%、たぶん行かない3.8%、たぶん行く30.8%、絶対に行く53.6%、回答困難3.5%
--------
 公僕党(大統領党)の人気は落ちないですな。全土で支持率トップであるのが強く、年齢別では若者から圧倒的支持率。野党生活党はメドヴェドチューク同志の奮闘のおかげか、支持率がジワジワと上がっているが、支持は東部・南部・ドンバス限定。本家野党連合党との分裂がなければ20%近くの支持率が稼げたのに… あ、サアカシビリ党の支持率は0.4%です。フロイスマン党(いつの間にできんだ?)の支持率は1.1%。
posted by 藤森信吉 at 13:52| Comment(0) | 世論調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: