2019年07月07日

人民共和国で社会主義リアリズム復興

 こちらによると、ルガンスク人民共和国政府はゴーリキ彫刻家公園に「オールを持つ女性」像を復活させている。
 9月14日の「ルガンスク市の日」に合わせたもので、現在、作業が進行中である。
------------
 wikipediaによると社会主義リアリズムを代表する彫刻、だそうです。
posted by 藤森信吉 at 13:08| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: