2019年06月18日

ウクルトランスガス社、ウクライナのガスパイプライン利用をモルドヴァに提案

 ウクラトランスガス社は、モルドヴァ政府にEU市場からのガス輸入の機会を提供する提案を行った。
 モルドヴァはルーマニア・モルドヴァ間接続パイプラインの建設が遅れており、ガスプロムとの新契約で依存状態に陥る可能性がある。ウクライナのガス輸送システムを用いることでモルドヴァの政治的リスク低減とモルドヴァの消費者への安定供給が実現される。
posted by 藤森信吉 at 15:00| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: