2019年05月31日

クリミア旅行、大人気

 こちらによると、ロシア世論の31%がクリミアでの夏季休暇を計画している。
 全ロシア世論調査センターの調査によると、今夏の休暇予定について、自宅で休むと回答した割合は 44%、ダーチャ26%、海外旅行(旧ソ連諸国外)10%となっている。また、旅行資金があり、選択肢がある場合については、海外39%、クリミア31%、コーカサスの黒海沿岸26%、と回答している。旅行を行わないことについては、回答者の53%が、資金不足としている。2018年にはこの数字は44%だった。
 

posted by 藤森信吉 at 14:34| Comment(0) | 世論調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: