2019年05月30日

ウクライナは42位

 The End of Childhood Index によると、ウクライナは世界42位だった。
 幼年期における安全度を示す指標でベラルーシは34位、ロシアは38位、ジョージアは73位、モルドヴァは81位、タジキスタンは90位、クルグスは94位だった。
---------
この手の指標としてはジョージアのランクが低め。低ランクの旧ソ連国は、Teen PregnancyとChild Marriageが非常に高い。
posted by 藤森信吉 at 22:27| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: