2019年05月11日

ドネツク人民共和国建国5周年

 こちらによると、11日、ドネツク市でドネツク人民共和国建国5周年式典が開催される。
 ドネツク市を訪問したルガンスク人民共和国元首は、ツイッター上で「兄弟共和国の建国、おめでとう!」と記した。ドネツクには、ロシア、アブハジア、南オセチアから約20名の来賓が訪れている。2014年5月11日、ルガンスクおよびドネツク人民共和国領において、レファレンダムが行われ、ルガンスクでは81%、ドネツクでは75%が投票に参加、独立にそれぞれ96.2%、89.7%が賛成票を投じた。翌12日に両人民共和国の主権が宣言された。



------
 スルコーフ同志の祝辞はこちら
 ♪銀鷲輝く共和国の〜栄えある光身に受けて 今こそ祝へこのあした 紀元は5年 ああ 350万の胸はなる
posted by 藤森信吉 at 22:15| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: