2019年05月07日

MGRES、発電量低下

 こちらによると、モルドヴァ地区発電所(MGRES)の2019年Q1発電量は前年同期比マイナス14%だった。
 MGRESは2019年第一四半期に8億6270万kWhを発電、前年同期比マイナス14%、稼働率は18.37%から15.86%へ低下した。これは外気温の上昇によるもの、と説明している。昨年同様、燃料は99.9%が天然ガスで0.1%が重油、石炭はゼロだった。
 最新の契約によると、2020年3月末までMGRESはモルドヴァの電力輸入の85%を供給し、価格は52.4ドル/MWh である。

posted by 藤森信吉 at 11:56| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: