2019年04月12日

ポロシェンコ完敗予想

 レイティング社の世論調査によると、大統領選挙第二ラウンドにおけるセレンシキーの支持率が五割を超えた。
・レイティング社による世論調査、4月5-10日、3000人を対象。
・第二ラウンドにおいて誰に投票しますか
ゼレンシキー51%、ポロシェンコ21%、投票に行かない10%、回答困難18%
「投票に行かない」、「回答困難」を除くとゼレシンキー71.4%、ポロシェンコ28.6%
・地域別
東部 ゼレンシキー64%、ポロシェンコ8%
南部 ゼレンシキー66%、ポロシェンコ10%
中部 ゼレンシキー46%、ポロシェンコ23%
西部 ゼレンシキー37%、ポロシェンコ34%
・第二ラウンドで投票捏造はあると思うか
ない14%、回答困難10%、少なからずある37%、かなりある39%
---------
 真っ先に思い浮かんだ台詞が「圧倒的じゃないか、わが軍は」。次に思い浮かんだ台詞が「やつら、もう勝ったつもりでいやがる」。しかし、ドロスが撃沈されようが、ティーガーが出てこようが、森が動こうが討論会で大ポカやらかしてもゼレンシキーは負けないレベル。




posted by 藤森信吉 at 12:18| Comment(0) | 世論調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: