2019年03月23日

MMZ、制裁リストから外れる

 こちらによると、MMZがウクライナ側の禁輸リストから外された。
 2018年6月21日付ウクライナ大統領令によってモルドヴァ冶金工場(MMZ)に課せられていた制裁は3月20日に解除された。この件に関し、沿ドニエストル大統領は、解除は沿ドニエストルの基幹企業の業績改善につながる、として「地政学的な理由でリスト入りしていた。昨年だけでMMZに対する制裁で我々はGDPの1.2%を喪失した。制裁リスト入り直後から、私や外務省はウクライナ当局にコンタクトを取り、リスト解除を説得した。MMZの回復につながり、生産量は増し、何よりもウクライナとの関係が開けてくる」と述べた。
---------
 大統領選挙直前のタイミング、屑鉄利権を持つ某オリガルヒとポロシェンコ大統領が手打ちしたのだろうか。
posted by 藤森信吉 at 20:35| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: