2019年03月02日

ルカシェンコ、ポロシェンコ再選を堂々予想

 こちらによると、ルカシェンコ大統領は、ウクライナ大統領選でポロシェンコが勝利するとの見解を示した。
 ルカシェンコ・ベラルーシ大統領は、メディアや専門家との会談において「大統領はポロシェンコになろう。おそらくゼレンスキーと決選投票で戦う。最初の投票でゼレンスキーに投票した有権者は決選投票でも彼に投票する。他の候補者に投票した有権者は決選投票ではポロシェンコに投票するだろう」との見方を示した。ウクライナ人には信頼と尊敬の念を常に抱いており、他方で、ウクライナにおける現象がベラルーシに影響を与えることに注意を払っている、移民局によればベラルーシは15万人のウクライナ人を受け入れており、大統領令によってベラルーシ人と同権を享受している。今日に至るまで彼らの多くのがベラルーシで雇用されている、とした。
-----------
「白い候補者が勝つわ」
「(誰が白豚やねん)」


 
posted by 藤森信吉 at 20:43| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: