2019年02月22日

ウクライナ、核燃料のロシア依存度は7割

 こちらによると、2018年、ウクライナの原子力発電所はロシアTVEL社製核燃料を3億7462.12万ドル(シェア71.6%)、スウェーデンWestinghouse製を1億4853.02万ドル(28.4%)購入した。
 2017年は価格ベースでTVEL( 69%) :Westinghouse(31%)、2016年は同70%:30%、2015年は95%:5%、2014年は94%:6%、2013年は100%:0、2012年は93%:7%だった。
------------
金額ベースだけでなく、燃料棒の本数ベースでも知りたいところ(おそらくTVEL製の方が単価が低い)。いずれにしてもかつてのTVEL独占を政策的に切り崩し中。
posted by 藤森信吉 at 15:56| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: