2018年12月25日

ポロシェンコ、12月25日を祝う

 こちらによると、ポロシェンコ大統領はグレゴリオ暦に基づくクリスマスを祝福した。
 「我々はウクライナ・独立正教会の誕生を目撃した。ここに集まっているカトリック、プロテスタント教徒にはモスクワからの自立の確立と平和的なウクライナ正教会の承認に力を与えてくれたことを感謝したい。我々には国教会は過去も未来もない。真の信教の自由がある」と述べた。

----------
 クリスマスが二倍でチョコバカ売れ、と。
posted by 藤森信吉 at 12:37| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: