2018年11月23日

ウクライナ政府、年金支給額引き上げ

 こちらによると、12月1日から最低賃金が1497フリブナに引き上げられる。
 ロゼンコ副首相がテレビ番組で語ったところによると、2019年1月1日からは軍人年金も引き上げられる。さらに2019年3月1日からは1000万人以上の受給者を対象にした年金改訂がなされ、12-17%引き上げられる。引き上げは毎年実施される予定だ。
----------
 選挙が近いのでバラ撒き連発。

posted by 藤森信吉 at 13:56| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: