2018年11月19日

ヤヌコヴィッチ、病院に担ぎ込まれる

 こちらによると、ヤヌコヴィッチ前大統領が、モスクワのスクリフォソフスキー記念病院に緊急入院した。
 病院関係者によると、ヤヌコヴィッチは脊柱およ膝の損傷で、全身固定された状態で運び込まれた。テニスをプレイ中に負傷したという。
 また、ヤヌコヴィッチ氏には幾人かの人員が付き添っており、面会謝絶の後、ICUに運ばれた後、民間の治療所に移された。ヤヌコヴィッチ氏の報道官は電話による取材に対し、コメントを拒否した。
---------
19日に予定されていた国家転覆に関する裁判のビデオ参加もキャンセルに。
posted by 藤森信吉 at 12:04| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: