2018年11月12日

ドネツク人民共和国選挙の投票率は80%超

 こちらによると、ドネツク人民共和国の投票率は、11日20時点で80.1%だった。
 ドネツク人民共和国中央選挙管理委員会議長によると、20時に408投票所で投票が締め切られ、160万人以上が投票し、投票率は80.1%だった。選挙違反やウクライナ側からの挑発は記録されなかった。元首選挙には5名が立候補、人民ソヴェイト選挙には、2社会運動団体、「ドネツク共和国」「自由ドンバス」が参加している。
 また、こちらによると、ルガンスク人民共和国では316投票所で投票が締め切られ、投票率は77%だった。元首選挙には4候補者、ソヴィエト選挙には2団体が参加している。
-----------
日本時間の今晩あたりに開票率100%に達するでしょう。
これだけ住民の出入りが大きい地域に、しっかりした有権者名簿があるのか不明。80.1%という投票率はオレンジ革命時のドネツク州全体の投票率よりは低いですな(笑)
posted by 藤森信吉 at 17:37| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: