2018年09月14日

スウェーデン裁、26億ドル執行停止処分を解除

 ヴィトレンコ・ナフトガスウクライナ社商務局長によると、スウェーデンの控訴裁は、ガスプロムがウクライナに対し26億ドルを支払う旨定めた仲裁決定の一時停止を解除した。同氏は、ナフトガス社は今後も執行に努める、としている。
--------
簡単に経緯をまとめると
2009年1月 ナフトガス・ウクライナ社天然ガス売買および輸送計画調印
2014年 ストックホルム仲裁に双方が調停申請
2017年〜2018年 ガスプロム社はナフトガス社に26億ドルを支払う裁定
2018年6月 スヴェア地区上級裁、仲裁決定を停止
2018年9月 控訴裁、停止を解除←イマココ

 詳細は拙稿を参照!
「ウクライナの対ロシア・ガス戦争の顛末―2009〜2018年―」
http://www.rotobo.or.jp/publication/monthly/m201806.html
posted by 藤森信吉 at 12:16| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: