2018年09月09日

ウクライナにユダヤ教徒殺到

 こちらによると、ユダヤ暦5779年の新年祭(9/9-11)を祝うために、既に2万8千人のハシディストがウクライナを訪問している。
 国家国境管理委員会によると、国境通過ポイントで既に2万8千人の入国を処理している。毎年、ウマニで新年祭を祝うために数万人のハシディズム巡礼者が訪問している。9月6日には1万人以上の組織された集団が来訪しており、ボリスピリ、ジュリャンヌィ、リヴィウ、オデッサ空港だけでなくポーランド、ルーマニア、スロヴァキアとの国境から入国している。既に1万8千人が12か国からウマニに来ており、ウマニには3万〜3.5万人の巡礼者が来ることが予測されている。

♪(東条英機をイメージしながら)
いまこそ光れこの頭 抜け毛は二千六百本
あゝ 一億の毛が欲しい〜♪
--------
 ウマニ巡礼については
このへんとかこのへんを参照。

 
posted by 藤森信吉 at 21:53| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: