2018年08月30日

ウクライナ・ジョージア、パスポートなし渡航体制へ

 ジョージア政府によると、ジョージアおよびウクライナの国民は、電子IDカードのみで往来が可能となる。
 バハタゼ・ジョージア首相によると、この措置により、両国の観光を発展させ、二国間の経済協力を深化させることになる。
協定は9月18日開幕の国連総会時に調印されることが予想されている。
posted by 藤森信吉 at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: