2018年08月28日

クリミアのウクライナ語学校、絶滅

 こちらによると、クリミアのウクライナ語学校はゼロに、クリミア・タタール語学校は7校に激減した。
 レオニード・クジミン・ウクライナ文化活動家によると、占領前までウクライナ語学校は7校あったが、今日は一校も残っておらず、全てロシア語、もしくはウクライナ語クラスのある混合言語校に変えられた。また、メジリスのバリエフ氏によると、クリミア・タタール語校は16校から7校に減少した。クリミア共和国の教育・科学青年省のデータによると、2017-18年度に、クリミア・タタール語学校は7校あり、4校はロシア語とクリミアタタール語の混合校、5校はクリミアタタール語校から、一般教育校に変更された。

 
posted by 藤森信吉 at 17:26| Comment(0) | クリミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: