2018年07月27日

住民向けガス料金の値上げ、延期

 ウクライナ閣僚会議は住民向け天然ガス価格を9月1日まで維持することを決定した。
 目下、ガス価格を輸入価格水準に引き上げることに関しIMFとの交渉が続けられており、それ故、住民向けガス価格の継続を決定した、と政府は発表している。フロイスマン首相は、完全自給が達成されない場合、住民向けガス価格の市場価格への完全な移行は時期尚早であるとの見解を示していた。
---------
冬が来る前に、そして大統領選挙が近づく前にガス価格を上げておいた方が良い気が・・・・
posted by 藤森信吉 at 12:32| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: