2018年07月18日

ウクライナ人の海外旅行回数、倍化

 こちらによると、ウクライナの海外旅行者数は今年度22-28%増加予定である。
 Join UP!旅行代理店のアレクサンドル・アリバ氏によると、2018年、旅行業者は200-210万人のウクライナ人を海外旅行に送り出し、今年度22-28%増となる予定である。内100万人はエジプト、65万人がトルコ、4.5万人がUAEである。同社は、2015年に海外旅行者20万人、2016年は70.7万人、2018年は100万人を送り出した。
 Visa Global Travel Intentions Study によると、ウクライナ人の旅行数はヨーロッパ水準の半分であるが、今後2年間の内に現在の1.2回/年から二倍の2.5回/年になり、旅行期間も世界平均の8日間となる。40%のウクライナ人はツアー、60%は自己手配もしくは代理店の一部のサービスのみの利用となっている。
posted by 藤森信吉 at 13:43| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: