2018年07月10日

EU「ロシアの侵略とか選挙とか関係なく改革を続けろ」

こちらによると、ブリュッセルで第20回EU-ウクライナサミットが開かれ、共同宣言が採択された。
 共同宣言はウクライナのEU加盟意欲を歓迎し、ロシアによるウクライナ侵略を批判するとともに、さらなる改革の深化をウクライナ側に要求している。
--------
最近の改革鈍化にガツンと言っています。
 the pace of reforms should be maintained, including during the upcoming pre-election period.
posted by 藤森信吉 at 12:54| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: