2018年06月15日

ケルチ海峡のフェリー会社、清算

 こちらによると、ケルチ海峡横断フェリー会社の清算は秋までに完了する。
 クリミア共和国閣僚会議が「モルスカヤ・ディレクツィア」社の清算をすでに決定していた。ロシア地域輸送相は「清算はクリミア橋の貨物輸送が開始されたときに完了する。清算過程では第一段階として400人の従業員がかいこされる。再雇用でケルチ行政府や主要企業と交渉している」と述べた。モルスカヤ・ディレクツィア社は2014年末に非営利団体「エジナヤ・トランスポルタヤ・ディレクツィア」として設立され、クリミアのロシア編入後にはケルチ海峡の旅客輸送を行っていた。2015年1月1日から、モルスカヤ・ディレクツィア社が事業を継承し、2015年12月3日に同社はクリミア共和国政府に移譲されていた。
posted by 藤森信吉 at 12:09| Comment(0) | クリミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: