2018年06月06日

ハチミツ輸出国ウクライナ

 こちらによると、2017年度、ウクライナのハチミツ輸出に占めるシェアは10%で世界トップ3入りした。
 ハチミツ輸出のトップは中国でシェアは19%、次いでウクライナ、アルゼンチンで10%だった。トップ3で全輸出量の40%を占めることになった。事実上、ウクライナの輸出全量はバルク(非パッケージ)であり、中国、ベトナム、アルゼンチン、インドと競合している。約半分はEU諸国により輸入されており、次いでアメリカ、日本、中国、サウジアラビアと続く。
  2年間で輸出量は25%増となっており、世界的な健康志向を反映している。過去5年間でハチミツの貿易量は18%増加し、2017年には6億9030万トン(23.7億ドル)に達している。
posted by 藤森信吉 at 14:00| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: