2018年03月30日

4G通信、始動

 ポロシェンコ大統領は、ウクライナ20以上の都市で3月30日から4G通信が開始されたことを宣言した。
  ボーダフォン・ウクライナ社はキエフ、リヴィウ、ハリキフ、ドニプロ、オデッサ市で4G通信を開始、他の都市でも3月30日に接続される。また、lifecell社も接続を開始している。
 3月6日、ウクライナで、4G 1800MGhz帯域の公開入札が行われ、キエフスター、ボーダフォン・ウクライナ、Lifecell社が応札、入札総額は55億フリブナに達した。
posted by 藤森信吉 at 17:05| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: