2018年03月28日

モルドヴァ、ワイン輸出好調

こちらによると、2017年のモルドヴァのアルコール輸出額は前年比16%増だった。
 輸出額は1億9580万ドルに達し、内CIS向け7270万ドル(670万ドル増)であった。EU向けは1010万ドル増の6080万ドルになった。
 主たる輸入国は、ベラルーシ(3860万ドル、12%増)、ロシア1430万ドル(26.5%増)、ルーマニア1360万ドル(50%増)、ホーランド(1350万ドル)、中国(1260万ドル) であった。
 2017年、モルドヴァのワイン生産部門は1400万デカリットルから1800万デカリットルへ増産し、輸出量は1405万デカリットル(5.5%増)となった。輸出額は1億2840万ドルになった。輸出の29%はビン詰めされたワインであった。
------
 ロシア向けの増加は禁輸解除の効果かな。輸出先でボトリングして別ブランドに化けるのか気になるところ。
ラベル:モルドヴァ
posted by 藤森信吉 at 13:53| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: