2018年02月28日

ウクライナ、脱石炭

 こちらによると、2017年度のウクライナの火力発電所・熱供給所の石炭消費量はマイナス21%だった。
 火力発電所および熱供給所の2017年度石炭消費量は、2481万1300トンで前年比マイナス20.8%(652万7300トン)だった。石炭消費量の大幅な減少は、ATO地域からの商品、特にウクライナの火力発電所の半数が消費する無煙炭、の搬出停止によるものであり、2017年2月17日〜7月17日の間、ウクライナは電力非常事態にあった。
 2016年、ウクライナの火力発電所・熱供給所の石炭消費量は前年比9.4%増であった。
posted by 藤森信吉 at 13:10| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: