2018年01月12日

Vodafone、人民共和国で不通

 こちらによると、ボーダフォン・ウクライナがルガンスク人民共和国域内で不通になっている。
 ルガンスク人民共和国の発表によると、ドネツク人民共和国南部エレノフカのケーブル断線により、11日14:10にルガンスク人民共和国内全域でボーダフォン・ウクライナのサービスが完全に停止した。
 また、ドネツク人民共和国通信相によると、ウクライナ軍による損壊によって、MTSウクライナ(原文ママ、笑)の携帯事業が破壊された。目下、専門家が復旧の可能性を調査している。
--------
ボーダフォン・ウクライナ社は人民共和国内の現場にアクセスできないとのこと。これを奇貨としてボーダフォン・ウクライナが乗っ取られるのか?
 しかし固定電話、キエフ・スターが使えない中、ボーダフォンのみがウクライナ側と通話できるサービスを提供していただけに、人民共和国内の住民は困るだろう。
posted by 藤森信吉 at 21:05| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: