2017年12月22日

沿ドニエストル9連休

こちらによると、沿ドニエストルは12月30日から1月7日まで9連休となる。
 沿ドニエストル政府は、2018年1月4、5日を休日とし、その代わりに1月20日と2月3日を労働日とする決定を行った。また3月3日を労働日とする代わりに3月9日が休日となり、3月8-11日まで四連休となる。
------
 沿ドニエストルは大統領令で突然休日が設定されるので油断できない。以前、3月上旬にアポを入れていたら「大統領令で3月7日も休日になったからアポ取り消し」とドタキャンされたことがある。
ところで休日の一覧を見ると、11月7日は「10月社会主義革命記念日」とある。今でもこの名称を使っているのはベラルーシとクルグススタンくらいか。

posted by 藤森信吉 at 18:44| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: