2017年09月08日

砂糖王国の復活

 こちらによると、ウクライナの砂糖輸出はソ連崩壊後、最高値を記録した。
 砂糖製造者協会ウクルツィクロによると、2016/2017年市場年(9月-8月)、ウクライナの砂糖輸出量は76万9300トン(前年同期比6.8倍)を記録した。ウクライナは国内市場に1万8300トンを供給、その他アゼルバイジャン7800トン、トルコ5200トン、ジョージア2500トン、モルドヴゥ1400トンと続く。
9月1日から新市場年が開始されたが、ウクライナは46工場で精製する計画である。これは前年より4増えている。協会の予測によると、50万が輸出される。
posted by 藤森信吉 at 11:27| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: