2017年05月20日

ウクライナ・ユーザー、facebookに乗り換え

 こちらによると、ウクライナユーザーのFacebook、Google+へのアクセスが急増した。
 Kantar TNS CMeterの調査によると、ロシアSNSへの接続がブロックされた2日目に、Facebookへの日ビジスター数は37%増、Google+は85%増となった。またウクライナのukr.net、i.ua、meta.uaへの接続はそれぞれ先週比で32%増、35%増、36%増となった。
 調査によると、Facebookはかつてユーザーが少なかったウクライナ東部で伸びている。これはUkr.netも同様である。また14-20歳のユーザーが伸びている。また、ブロックを回避できるoperaブラウザのopera.comへのアクセスも急増している。



-------
Operaブラウザにそのような機能があったとは。ロシア次官が嫌味で言ったように、一般ユーザーのネットスキルは高まりますな。
posted by 藤森信吉 at 12:06| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: