2017年05月15日

無人偵察機グローバル・ホーク、ドンバスを飛行

 こちらによると、 
アメリカの無人偵察機グローバル・ホーク RQ-4Aがドンバスを偵察飛行した。
 西側メディアの情報によると、RQ-4AはUAVGHoooを装備してドンバスの境界ラインを10時間にわたり偵察飛行した。偵察高度は1万5500mであった。また、ルハンシク州ではロシア国境から70-80kmまで接近した。無人偵察機は、イタリア、ギリシャ、ブルガリア、ルーマニア、モルドヴァを経由してキロボフラード、ドニブロペトロフシク州を通過してドンバスに飛来した。RQ-4Aは毎月、偵察飛行を行うことになっている。



------------
エイリアンの頭部みたいでかっこいいよね、グローバル・ホーク。




posted by 藤森信吉 at 11:01| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: