2017年03月24日

ウクライナの幸福度は132位

 国連が発表した2017年世界幸福度報告書によると、ウクライナは132位だった。
ウクライナは、freedom to make life choices(人生の選択度) とdystopia で大きく順位を下げている。
旧ソ連諸国で見ると
ウズベキスタン(47位)、ロシア(49位)、リトアニア(52位)、ラトヴィア(54位)、モルドヴァ(55位)、
トルクメニスタン(69位)、カザフスタン(50位)、エストニア(66位)、ベラルーシ(67位)、アゼルバイジャン(85位)、タジキスタン(96位)、クルグススタン(98位)、アルメニア(121位)、ジョージア(125位)となっている。
----------
ウズベク、ロシア、トルクメンが上位に・・・・何かの逆数のような気がしないでもないが、ウクライナの132位というのは、ヨーロッパ国としてはダントツ最低位で、アフリカ諸国やアフガニスタンと同じ。というか、ウクライナ132位、ウガンダ133位 はウケ狙いですか
posted by 藤森信吉 at 18:27| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: