2016年08月20日

旧地域党の裏帳簿でアメリカ激震

 こちらによると、ウクライナ当局が開示した旧地域党の裏帳簿リストにより、トランプ候補のキャンペーン責任者が辞任した。
 ウクライナ反汚職局の開示リストによると、ポール・マナフォルト氏は100万ドル以上を「サービス料」として受領していた。ロビイストのマナフォート氏は地域党に協力していた。8月14日にニューヨーク・タイムズがこの問題を報じた後、マナフォート氏はトランプ陣営のキャンペーン責任者から降ろされた。
 また、リストには、ラリー・キング氏がインタビュー料として22万5000ドルを受領した件も記載されている。この支払は、アザフ首相(当時)に対するキング氏のインタビューの対価とみなされている。

-------
 地域党の裏帳簿はかなり前にウクライナ当局が入手しており、このブログでも紹介済
トランプ氏の当選を阻止したいウクライナ当局がこのタイミングで暴露、と。
posted by 藤森信吉 at 13:57| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: