2016年03月28日

モルドヴァでルーマニア統合派が集会

 こちらによると、27日、モルドヴァの首都で、ルーマニアとの統合に賛成する行進が行われた。
1918年3月27日に、ベッサラビア議会(Сфатул Цэрий)がルーマニア統合を決議したことを記念し、組織者はСфатул Цэрий2の編成および、モルドヴァのルーマニアへの統合のための戦略と文書の策定の計画をぶち上げた。その後、中央駅まで行進が行われた。組織側発表で5万人が参加し、ルーマニアからの統合支持者も参加した。

--------
 なんでも、モルドヴァ世論のルーマニア統合支持率はジワジワ上昇して20%くらいあるとのこと。
映像で見る限り、行進参加者は数千人規模のようだが、組織者は何者だろうか。親ロシア派に対する当て馬?
まあしかし、ルーマニアと合同できれば、一瞬でEU、NATO加盟が実現できる。ウクライナもポーランド、リトアニアと再合同すればry

posted by 藤森信吉 at 13:45| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: