2020年10月27日

ルガンスク人民共和国、2021年1月から年金支給額引き上げ

 こちらによると、ルガンスク人民共和国は2021年1月1日から年金支給額を17%引き上げる。
 ルガンスク人民共和国年金基金によると、共和国内に住む国民(労働困難な者、稼ぎ手不在家庭含む)への年金支給額が17%増額される。人民共和国は2020年1月1日から最低賃金を4800ルーブリに設定している。ルガンスク人民共和国元首は、2022年1月までに公務員給料と年金支給額をロシア・ロストフ州と同額まで引き上げる意向を示している。また、2023年までに最低年金支給額を生活賃金額以上に引き上げる計画がある。
--------
どう考えても財務状況は良いとは思えないのだが、財源はあるのだろうか。支払い対象を絞っているのか、どこかで遅配・欠配があるのか。
posted by 藤森信吉 at 22:28| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モルドヴァ元首相、ルーマニア国政選挙に立候補

 こちらによると、レアンカ元モルドヴァ首相が、ルーマニア国政選挙に立候補した。
 ユリエ・レアンカ元モルドヴァ首相はルーマニアPro Romania党推薦で、ルーマニア上院選挙ヤシ第24選挙区から立候補した。ルーマニア上院選挙は12月6日に投票が行われる。レアンカは2019年の欧州議会選挙においてもPro Romania党から立候補し落選している。
-------
モルドヴァは二重国籍可。

posted by 藤森信吉 at 22:04| Comment(0) | モルドヴァ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする