2020年08月05日

フォーキンもミンスク和平会議に参加

 こちらによると、フォーキン元首相が三者コンタクト会議ウクライナ代表団に加わる。
 フォーキン氏は「三者コンタクト会議への参加要請は非常に重いものだ。ネットでは老人グループと揶揄されているが、人生の最期において愛する祖国をお助けできることは光栄と感じて参加することにした」と述べた。この決定は8月3日に、エルマーク・大統領事務局長官との会談において下されたという。7月31日に、三者コンタクトグループ・ウクライナ代表団長クラフチュークは、ドンバスをよく知るフォーキン元首相を代表団に加える交渉をしている、と述べていた。
 フォーキン氏は1990-92年までウクライナ閣僚会議を率いていた。
--------
 wikipediaで経歴を見ると、ドンバスの炭鉱でキャリアを積んでいますな。しかし本ブログでフォーキンに言及した途端にこれだよ。冴えているなw あとズレンコ元外相も参加すれば、ベロヴェジ・チームの再結成(何の意味があるかは不明)。
posted by 藤森信吉 at 15:01| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする